住吉大社で阪堺電車を撮る




南海沿線を取材しながら南下していこうと計画していましたが、やはりどこかで阪堺電車も撮りたい!
ということで、南海の駅からも近い住吉大社にて阪堺をしばし撮影することに。データイムは上下合わせて毎時24本が通過するので効率良さげなのでは、と思いここを選定。いざ到着すると、人通りがそこそこある上に歩道は狭く雨もぱらつく中で、傘を差しての撮影となりました(汗)

モ351型

1963年製造のモ353がやってきました。この車両は「住友不動産新築そっくりさん」のラッピングになっているほか、行先表示幕がLEDに換装されています。

モ501

1957年に製造されたモ501型です。岡崎屋質店のラッピングになっています。現在でも5両全車が運用に入っています。

モ601

1996年に製造されたモ601型です。606号は岡崎屋質店、607号は恵幸商事のラッピングになっています。