E24キャラバンのゲリラ対策車(中期型・後期型)




今回は、E24キャラバンのゲリラ対策車を紹介します。

平成10年導入車

型式不明
名目ゲリラ対策車
単価2,572,500円
配備年度平成10年度
入札カテゴリー不明
配備台数不明

※入札公告、落札公告が確認できていません。

平成10年度に導入された、E24キャラバンのゲリラ対策車です。流線型赤色灯を前後に2つ装備しています。リア上部には、関東管区機動隊のロゴマークである赤ダイヤが描かれています。

おことわり
当初「関東管区機動隊のロゴマークである武田菱」と表記していましたが、誤りだったため1/29に修正しました。武田菱は、山梨県警機動隊のロゴマークとなっています。

車内です。サイレンアンプやオーディオはセンターコンソールに、またストラーダのオンダッシュナビが装備されています。

リアです。2列目左端は座席が無いのでしょうか。前列3人乗りなのか、4人乗りで登録されているのか…

(画像を加工しています) 荷室側にWIDE端末が取り付けられていました。

平成8年導入車

型式KC-CRGE24(?)
名目遊撃車(Ⅲ型)
単価2,427,710円
配備年度平成8年度
入札カテゴリー遊撃車(Ⅲ型)
配備台数30台

 

平成8年式のE24中期型です。訓練で使用するため赤色灯を箱で覆っているほか、ルーフにはアンテナが2本設置されています。平成29年度に廃車されました。

静岡県警では、警視庁から移動してきたと思われるゲリラ対策車が複数台存在していました(既に廃車済)。この車両がそうかはわかりませんが、かなり新しいナンバーを付けています。