一見すると鑑識車?いえいえ、警察犬搬送車です。




標準ルーフのキャラバン、というと鑑識車をイメージする方は少なくないと思います。今回ご紹介するのは、警察犬搬送車。その名の通り、警察本部の鑑識課に配置され、警察犬を現場まで輸送するのに使われます。

型式CBF-VRE25
グレードDX
名目警察犬搬送車
単価2,359,350円
配備年度平成21年度
入札カテゴリー警察犬搬送車
配備台数21台

全国に配備されていますが、低床2WDのロングがベースです。この車両はTAアンテナを装備しています。サイドとリアのプライバシーガラスはやや薄い気がします。

車内は、鑑識車のようにラックが設置されるといったことはありません。ルーフには換気扇が増設されています。

札幌、千葉、警視庁(練馬)、神奈川、山梨、長野、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、愛媛、島根、山口、福岡(以上15台) 残り6台の情報もお待ちしております。

配備なし:静岡、岐阜、滋賀、奈良、広島、徳島。

そういえば、100系ハイエースやNV350前期の警察犬搬送車も確認されています。国費導入なのか、県費等で導入されたのか…