【滋賀県警】近江の国でパトカーを見てきたよVol.2




9月2日に滋賀・京都を訪問しました。この記事では滋賀県警の車両を掲載します。

まずは、びわ湖浜大津駅近くにある大津警察署浜大津交番へ。

滋賀は県費でもソリオを複数回入れているため判別に苦労しますが、こちらはH23年度国費モノ。2代目ソリオの最初期型になりますね。IPRアンテナがありタフパッドを装備しているものの、場所が場所だけに車内を確認するわけにもいかず(汗) 記録程度に撮影となりました。

浜大津から琵琶湖沿岸を10分程度歩いて次のポイント、水上警察隊大津分駐所へ到着。

G10後期型のブルーバードシルフィ捜査車両が停まっていました。Googleマップに投稿されている写真にも複数枚写り込んでいることから、おそらく本部地域課の所属なのでしょうか。ミニカが写っている写真もありましたがまさか…???

さらに歩いて警察本部周辺を歩いているとオーラのあるマークXが。

130系中期型は2WD・4WDともに多数が機動捜査隊向けに導入されたことから、全国で見ることができます。この車両はH24年度導入分の4WD仕様です。

その後は石山坂本線を乗りつぶしながら、大津京駅近くにある大津警察署皇子山交番へ。

「そういえばエクストレイルいたな〜」と思い覗いてみたところ、交番前に鎮座。ありがたく撮影させていただきました。「大津北PSならまだしも、大津PS側ってそんなに山ないんじゃ?」と思っていましたが、地図を見ると比叡山側や逢坂山トンネルなど結構山間部を抱えているんですね。

以前に滋賀県でパトカーを撮ってきたときの記事はこちらをご覧ください。

【滋賀県警】近江国でパトカーを色々撮ってきたよ

2020年1月21日