少数派な黄色塗装の三菱・キャンターの2トンダンプは公園の整備で大活躍




用途 道路維持作業車
型式 (三菱・キャンター)
登録年月 平成10年5月
無線機呼称 はままつ26
(デジタル無線の呼称は不明)
号車 29
所属 公園管理事務所
(←公園管理課←緑化推進課)

公園管理事務所で使用されている6代目キャンター中期型(97〜99年モデル)です。
屋根には広報用と思われるスピーカーが2つ付いています。回転灯とスピーカーの上にも櫓(?)のようなものがありますが、これはなんのためでしょうか…。

浜松ナンバーを含む先行地区は1998年5月19日から3桁ナンバーが交付されています。恐らく2桁ナンバーの中でも、最終払い出し番号に近いものと思われます。

 

▼関連記事はコチラ▼

浜松市の道路パトロールカーはやっぱりシンプルな仕様に。

2019.06.07

まだまだ頑張る!3代目エブリィの黄色パト

2018.08.31

 

今回久しぶりに訪問し、気づいたのは2つ。
・浜松公園緑地協会の車両が消えた
・927号車(エブリィ)、987号車(ハイゼットトラック)が導入