Wantedly採用担当者向け HR meetupに参加してきたよ!@京都




みなさんこんにちは!まつじゅん(@matsujun75)です。
7月7日の七夕に、標記のイベントに参加してきました。はるばる京都まで。

会場は、株式会社ロフトワークさんが運営する「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」。
築100年以上の古民家を改装した、オシャレなコワーキング。しかも平日夜間はバーまでやっているそうで。
羨ましい…(笑)

登壇者の方々

■株式会社ロフトワーク 森内さん  「ズルい街京都」を活かした採用活動
■クックビズ株式会社 中西さん  1年で15名採用につなげた、人事未経験の採用戦略とは?
■株式会社ヒトメディア 小山さん 知名度・エントリー「0」から始めるWantedly活用術
■株式会社Misoca  豊吉さん      チーム文化との相性を優先した採用の工夫
hrmeetup_kyoto1

気になったポイント

※誰の話の内容なのかは伏せておきます。
1:プロジェクトマネジメント能力を重視する
2:訴求ポイントとして、地元のアドバンテージを含める
3:採用ポリシーを決める
4:自社イベントを開催する
5:担当者自らが広告塔となる
6:テキストベースのコミュニケーションが適切にできるかを見る
7:体験入社でミニプロジェクトに参加してもらう

hrmeetup_kyoto4

まとめ

このあたりでしょうか。特に「6」にとても共感しました。
文章をうまく組み立てられない人、伝わらない文章を書く人が多い昨今。
リモートワークやチャットツールなど、テキストでコミュニケーションを取る機会も多いと思います。
「そこを見るかぁ…」と思いましたが、本当に重要な点ですね。
いただいた貴重な情報を持ち帰り、弊社の今後の採用活動に活かしていきたいと思っております!!