【指揮所】日産・シビリアンの捜査本部用車を観察してみた




今回は、シビリアンの捜査本部用車を紹介します。

型式UV-DVW41
グレードSX
名目捜査本部用車
単価(調査中)
配備年度平成18年度
入札カテゴリー捜査本部用車(小型)
配備台数7台

捜査本部用車は、事件などが発生した際に現場で指揮本部となる車両です。今回はイベントで撮影する機会があったため掲載しています。


覆面タイプの捜査本部用車です。スモークガラスになっている車両も存在しますが、この車両はスモークではなくカーテンのみを装備しています。


リアにはラダー(はしご)が取り付けられており、ルーフデッキに登ることができます。


この車両はMT車です。センターコンソールには無線機表示部を取り付けることができるようになっていますが、この車両は取り付けられていません。


ルーフデッキにはアルミ縞板が貼られているのが特徴です。逆U字型のパイプは、無線アンテナを車内に取り込む際に、雨水が入らないようにするためのものと思われます。