震災の経験から導入された「緊急出動用災害対策車」。




大柄ボディと高床シャーシが目立つ「緊急出動用災害対策車」をご紹介します。救助資機材を積んで、広域緊急援助隊として派遣する際に重宝しているようです。

型式SDG-FSS90S1
グレードなし
名目緊急出動用災害対策車
単価23,383,500円
配備年度平成24年度
入札カテゴリー(不明)
配備台数13台

詳細は報道記事も合わせてお読みください。

https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG29004_Z20C13A5CR0000/
災害時の活動支援車を配備 11都道府県警に (日本経済新聞)

静岡県警察に配備された車両です。サイドには県警表記が入っています。

ベース車は高床フォワードです。ボディの左側面には扉が設置されています。

リアには「POLICE RESCUE SUPPORT」のロゴが入っています。新明和工業の「すいちょくパワーゲート」を装備しています。