コワーキングスペースではたらくぼくのプロフィール文


私がコワーキングスペースという世界に飛び込んで2年以上が経ちました。前の勤務先や他のスペースさんからの話も通して感じることですが、コワーキングスペースを利用して成功する人が必ずやっていることがあります。

それは、自分のプロフィールを書くこと。

「当たり前のことでしょ笑」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、意外や意外。自己開示をしない人は結構多いのです。もちろん、あまり自分のことを公表したくないという方もいるとは思います(実は私もそうですw)。

 

昔はプロフィールなんて必要なかった

もともとは塾で働いていましたので、プロフィールなどなくても勝手に生徒がアサインされ、指導をして終わりでした。
(もちろんそのためのブランディング、指導力、実績は重要ではありましたが)
あの時代はそれで楽しかったのですが、何かの間違い(違)でコワーキングスペースなどという当時の私には隔世の感があるような会社にたどり着いたのです。自分が主体となって「ビジネス」に関わるのは初めての体験でしたので、戸惑いと勉強の日々でした。
しかも、入社1週間で採用を任されることになり、「???」という状態。「これは自分のプロフィールちゃんとしないとなぁ」と思いましたね。

 

学校の教室

 

そんなこんなで始まった私の「ちゃんとした」社会人生活ですが、それまで塾以外にまともに働いたことがありませんでしたので、プロフィールに何を書けば良いかもわかりませんでした。なんだかんだで実績を積んで、今の会社に転職してから「他人に見られてもOK」な文章にできるようになりました。

前の会社で私ができるようになったこと

・備品購入(←これ重要)
・Ustream配信
・セミナーの開催
・入札資格の申請
・採用広報
・採用面接
・インターン採用
・行政コンサル(PCBセミナー、商店街活性化)
・行政への提案書作成
・中小企業診断士との協業
・内装工事

リモートワークもありましたので、Messengerの通知が止まらないとかそういう経験もしてきました。
京都旅行のホテルで、名古屋市への提案書作成で寝られないとかそういうことです(笑)
正直なところ、こうした経験をそっくりそのまま今の会社で活かす場面は皆無ですが、相談に乗る際には活かせます。あの半年で別人のように生まれ変わりましたよw

 

 

どんなプロフィール文にしてる?

公式(?)に使用しているプロフィールは下記の文になります。

松本 純|Jun Matsumoto
株式会社エニシアホールディングス
浜松店 管理グループリーダー
Management Group Leader /

1992年静岡県生まれ、てんびん座のA型。
指導力を買われて、大学在学中に個別指導塾の教室長を務める。予測・提案型営業を実践し、生徒数を昨年比130%増加させる。その後、名古屋のコワーキングスペースで総務・人事部門を統括。吃音というハンデを背負いながらも、人事系イベントに多数登壇。

2016年にエニシアへ入社し、店舗オペレーションの改善、新規サービスの立ち上げを経験。2017年12月から管理グループリーダーとして浜松店の運営管理、新店舗の立ち上げ、新人研修などに従事。

趣味は写真を撮ること。「インスタ映え」は狙わず、被写体は主に乗り物や風景。趣味がマニアックすぎて理解してもらえないことが多々ある。

世の中、ノリで突破できるベンチャーばかりではないので、それ以外の企業の方に見られても問題ないような文章としています。
以前の勤務先は会社名を記載していません。言えないわけではないですが、聞かれたら答える程度ですね。

 

 

Facebookのプロフィールはこちら。

1992年浜松市生まれ。 コワーキングスペースの中の人。乗り物を求めて西へ東へ。

すいません、これだけですww
正直、見ず知らずの人との交流を目的とはしていないので、「私が誰なのかわかっている」前提です。

 

Twitterのプロフィールはこちら。

浜松でコワーキングスペースの運営やってます。13店舗展開の1号店。個別指導塾から転職。趣味はバスやパトカーを撮ること。そっちを本職にしたい。顔出しNGではないです。★コワーキングスペースに興味のある方はお気軽にDMどうぞ。

もともとは趣味つながりの仲間を増やすために始めたTwitter。(mixiが衰退していって周囲がTwitterに移行していったんですw)
現在は、発信する内容は趣味系統ですが、仕事関係の情報収集はほぼTwitter。

 

プロフィール画像について

余談。ビジネスでよく言われるのが、「SNSのプロフィール画像は自分の顔写真にしなさい」というものですが、私の周囲に限って言えばそれほど相関関係は無いと感じています。とりわけFacebookは顔写真にする傾向が強い印象がありますね。一方でTwitterだと、ビジネス用途で使っている方でも顔写真ではない方も多くいらっしゃいます。こういうことを言い出す人って何が目的なのかサッパリわかりませんが、「そういう業種や経験」(察してくださいw)がある方がよく言っている気がしますね。

 

 


 

そういえば、このブログのプロフィールが未整備でしたな…ちゃんとやろw