コワーキングスペースを運営する側が注目したウェブメディアの記事4選

コワーキングスペースに役立つメディア記事




この記事は、私が会社のブログで書いた記事を一部改変しております。元記事はこちらからどうぞ。

コワーキングスペースを運営する身として、ウェブメディアは色々と情報収集に使っています。今回はその中から特にピンときた4つの記事をご紹介します。

 

スタートアップの成長に不可欠なOKR(FastGrowから)

 

私の勤務先では特定のフレームワークを使っているわけではないですが、OKRの考え方は非常に重要だと感じます。
これからの店舗運営で少しずつ使っていきたいですね。というか個人の生活でも十分適用できる話なんですよね。
「人生でOKR使ってみた」とか面白そうじゃないですか(笑)

 

 

 

組織をデザインする(メルカンから)

 

前職で人事・採用を担当していたこともあって、HR系の話題には敏感です(笑)
というか、仕事って9割以上が人が大きなウェイトを占めるじゃないですか、私の経験上ですが。
そうなると、「どういう人を採用するのか」「採用した人をどうやってスキルアップさせていくか」というところにフォーカスしていくわけです。現場でユーザー対応ばかりしているので、久しぶりに「組織づくり」したいなぁと思わせる記事でした。

 

シェアオフィスに拠点を構えるメリットとは?(seleckから)

 

コワーキングスペースとシェアオフィスって意味合いが違うんですが、それはさておき。
事業規模やフェーズにあったオフィスを用意する必要がありますよね。それに敷金礼金とか内装工事費ってすごいお金かかるじゃないですか、あれホントに負担でしかない。店舗ビジネスだと通らざるを得ない道ですが、そうじゃないビジネスなら削りたいところです。

 

プロダクトマネージャーに必要な思考とは?(FastGrowから)

 

私個人としては「プロダクトマネージャー」という役職ではないですが、これって誰にでも当てはまることだと思うんです。この記事ですごい刺さった言葉がこちら。

 

ユーザーがプロダクトに魅力を感じ、使い続けるまでの責任を担う

 

いや、これですよね。プロダクトじゃなくてお店だっていい。ある意味で「全員がPM意識」を持つ必要があります。
ターゲットユーザーに自分がなりきること。これすごい重要なんですが、本当に難しい。感情移入に難しさを覚える私みたいなタイプだとなおさら。今年の目標はこれにしようかな。

 

まとめ

私が情報収集している中で見つけた4つの記事を紹介しました。今の会社に入りコワーキングスペースを運営する側として2年近く。コミュニティとかカスタマーサポートとかそんな感じでやってきましたが、サービスそのものに注力していきたいな、と。
そして、ある程度成熟してきたら他のコワーキングの立ち上げにも関わりたいなとも思っています。「これからコワーキング立ち上げたい!」とか「ぜひうちのコワーキングに来てほしい!」などありましたらお気軽にどうぞm(_ _)m