ちょっと古めの4ナンバー公用車、ボンゴトラックとチェリーバネット。




「公用車はいいぞ」シリーズ、ごく一部の層には好評なようで嬉しく思っておりますww 今回は浜松市役所の公用車、その中でも古めの車両をご紹介します。どちらも2011年当時の撮影で、現在は廃車となっています。「絶対使用シーン少ないだろ」と誰もが思うような車両ですが、どうぞご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車名ボンゴトラック
型式S-SD29T
登録年月平成3年10月
無線機呼称なし
号車200
所属平成26年廃車:資産経営課
平成21年当時:管財課

本庁で共用車として使われていたSD系ボンゴトラックです。F24アトラス(918号車)に更新されました。当初から共用車だったのか、別所属から異動してきたのかはわかりません。平荷台トラック枠を持つ所属は土木部や環境部などごく一部に限られます。
なお、同じような用途でタウンエーストラックがいましたが、そちらは春野町から合併により引き継いだ車両となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車名チェリーバネット
型式S-VUJNC22
登録年月平成4年5月
無線機呼称なし
号車202
所属農業水産政策課
平成21年当時:農業水産課
※すでに廃車されていると思われます。

C22後期型DXのバネットです。2011年に撮影したものですが、当時でも古いと感じました。Y10サニーバンなどの古参車がまだまだ残存していましたが、現在ではADバンなどに更新されてしまいました。